FC2ブログ

特別養護老人ホームたるみ荘

特別養護老人ホームたるみ荘(社会福祉法人博安会)では、高齢のみなさまが安心して快適に生活していだだけるよう、日々サービスの向上に努めております。

ハマチ三兄弟

今回の記事を作成するために、改めてオリーブハマチの情報を調べていました。
するとオリーブハマチが香川のブランド魚であるハマチ三兄弟の三男であることが
わかりました。長男の「ひけた鰤」、次男の「なおしまハマチ」のことを語るには
スペースが足りないため、詳細は読者の皆様にググっていただきたいと思います。



令和2年11月 地産地消メニュー①



そんなオリーブハマチを贅沢にも丼としていただきます。
美味しい食事で皆様が少しでも笑顔になりますように。



令和2年11月 地産地消メニュー②


PageTop

令和2年10月 地産地消メニュー

この日のメニューはイリコ入りかき揚げうどんです。



令和2年10月 地産地消メニュー②



「ちょっと待って!イリコ入りのかき揚げなんて高齢者は
かたくて食べにくいんじゃないの」という声が聞こえてきそう
ですが、安心してください。
食べるイリコよりも一回り小さいサイズの「かえりちりめん」の
新物を使用してやわらかく仕上げています。



令和2年10月 地産地消メニュー①



また、ちくわ天もいつもと違い海老ちくわを使っています。
観音寺市の名産で地エビ独特の濃厚さが堪能できる
一品です。



「珍しくて美味しいもん食べさしてもろた」
「イリコは昔は食べよったけど最近は食べてなかったきん
懐かしかった」
と利用者様に喜んでいただきました。


PageTop

お月見のおやつ

いつもならばお月見茶会の時期ですが、今年は中止になっています。
その代わりにいつものおやつをお月見バージョンにしています。



令和2年 お月見おやつ③
かわいいウサギと月が夜空に浮かんでいます。



令和2年 お月見おやつ②
ミキサー食の方はこんな感じです。



令和2年 お月見おやつ①
9月の誕生会のケーキもお月見バージョンです。



「食べるのがもったいないくらいによう出来とる」
と皆様喜ばれていました。


PageTop

いつもと違うおやつの時間

博安会では、年3回のお茶会を毎年計画しています。
4月のお花見茶会、7月の七夕茶会、10月のお月見茶会です。
お運びさん(職員)は浴衣や着物を着て皆を楽しませてくれていました。
でも今年はコロナ禍ですべて中止となってしまいました。
代わりにいつものおやつの時間に抹茶と和菓子を準備することを
思いつきました。
しかし、いつも抹茶を点ててくれる先生方がいらっしゃらないなかで
準備した和菓子を目の前に悩むGHの職員一同。
そこに颯爽と入居者の登場です。
「私お抹茶大好き!」
「点てられるから、私しようか?!」



グル 令和2年10月レク①



グル 令和2年10月レク②



数年ぶりのお手前だったようですが、そこは昔取った杵柄!!
人数分しっかり用意してくださいました。



グル 令和2年10月レク④



おかげでいつものおやつの時間とはちがう格式高いお茶タイムになりました。



グル 令和2年10月レク③



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

こんな時こそ少しでも

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、
今年は「敬老の日の集い」が中止となっています。
こんな時こそ利用者の皆様に元気になってもらおうと
いつもなら「敬老の日の集い」でお出しする
昼食メニューを敬老のお祝い膳として準備しました。



令和2年9月 地産地消メニュー①



「今日は誰かのお祝いやったっけ?」
「ええもん食べれて得した気分や」



令和2年9月 地産地消メニュー②



厨房職員が心を込めて作ったメニューは
利用者の皆様に好評でした。



令和2年9月 地産地消メニュー③


PageTop