FC2ブログ

特別養護老人ホームたるみ荘

特別養護老人ホームたるみ荘(社会福祉法人博安会)では、高齢のみなさまが安心して快適に生活していだだけるよう、日々サービスの向上に努めております。

お家時間の過ごし方

「令和」も3年目となりましたが、グループホームは
今日も元気にやっています。
コロナ禍の中でいろいろなことがまだまだ制限されるため、
出来なかったことばかり考えてしまいがちです。
そんななかでも出来ることは続けよう!と続けていること
・・・それは「料理」です。
自宅では当たり前に台所に立って、家族のため美味しい食事を
作っていたあの頃。その思いを入居者の皆様に忘れてほしくないと
月2回の食事作りとおやつ作りを続けています。ちなみに献立は
入居者の皆様からのリクエストで決めています。



1月・・・食事作り「寄せ鍋」



グル 令和3年4月①



2月・・・食事作り「豆乳グラタン」



グル 令和3年4月③



3月・・・おやつ作り「クリームあんみつ」



グル 令和3年4月②



これからも入居者の皆様の「〇〇が食べたい!」に応えるべく、
職員の「主婦力」UPに励みます!


スポンサーサイト



PageTop

お正月といえば

1月も半ばを過ぎましたが、謹んで新年のお祝いを申し上げます!
さて今年のグループホームなごみは…
昨年は行けた垂水神社の初詣は断念しましたが、
お屠蘇での新年のご挨拶と、福笑いでの初笑いは満喫しました。



グル 令和3年1月レク⑥



グル 令和3年1月レク①



グル 令和3年1月レク⑤



今年の福笑いは一味違います!!
その名も「フライング福笑い」
目隠しはせず、目や鼻や口のパーツを投げて顔が完成していきます。



グル 令和3年1月レク④



グル 令和3年1月レク③



グル 令和3年1月レク②



おかげで、しっかり初笑いが出来ました。



グル 令和3年1月レク⑦



辛いことも笑い飛ばせるような一年になりますように。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

いつもと違うおやつの時間

博安会では、年3回のお茶会を毎年計画しています。
4月のお花見茶会、7月の七夕茶会、10月のお月見茶会です。
お運びさん(職員)は浴衣や着物を着て皆を楽しませてくれていました。
でも今年はコロナ禍ですべて中止となってしまいました。
代わりにいつものおやつの時間に抹茶と和菓子を準備することを
思いつきました。
しかし、いつも抹茶を点ててくれる先生方がいらっしゃらないなかで
準備した和菓子を目の前に悩むGHの職員一同。
そこに颯爽と入居者の登場です。
「私お抹茶大好き!」
「点てられるから、私しようか?!」



グル 令和2年10月レク①



グル 令和2年10月レク②



数年ぶりのお手前だったようですが、そこは昔取った杵柄!!
人数分しっかり用意してくださいました。



グル 令和2年10月レク④



おかげでいつものおやつの時間とはちがう格式高いお茶タイムになりました。



グル 令和2年10月レク③



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

地域のために出来ること

今月は、グループホームなごみの
地域の中での活動をご紹介いたします。
グループホームは「地域密着型」サービスの一環で
地域の中で根差すことを目指します。
垂水町に貢献出来ることは何か…。
そこで『なごみ』は考えました!



そうだ!!お地蔵さんの掃除をしよう!!!



グル 令和2年7月レク②



というわけで、道具をそろえ、いざ出発!!



グル 令和2年7月レク③



まずは、般若心経。
入居者に教えてもらいながら、手を合わせ
心を整えます。



グル 令和2年7月レク④



そして掃除をしていきます。
軍手をして、あなたが掃く係で
私が拭く係。
お花も生けかえて…。



グル 令和2年7月レク⑤



グル 令和2年7月レク①



最後はお賽銭を入れます。
健やかに穏やかに日々が過ぎますように…。



グル 令和2年7月レク⑥



では来月もまた来ますね!



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

自粛の日々の過ごし方

令和2年度が始まりました。それぞれに新しい春がやってきます。
皆さまが春風満面にあふれるスタートでありますように。



しかし新型コロナウイルスのおかげで自粛を余儀なくされている日々。
グループホームでも面会規制等々、窮屈な毎日を強いられています。
また、春の行事も中止になってしまいました。
そんな中、暗くなりがちな日々を乗り越えようと日々奮闘しています。



令和2年4月のレク②
室内でも出来るレクリエーションで気分転換を図ります。
GH恒例の「顔はめパネル」。
書き割りのイチゴは、ちぎり絵で作ったお手製もの。
それにはまって「ハイ!チーズ!!」



次は「家族にTELして元気な声をきかせよう」とTEL作戦開始。
しかし…
高齢者で耳も遠く、顔が見えない分、なかなか声だけでは認識できない方も…。
それでも…



令和2年4月のレク①
「○○(自分の名前)やけど」
「あんた元気にしとんな?」
「△△(子、孫)は元気な?」
と会話は続きます。
そして…
「元気な声がきけてよかった」
とのお言葉をご本人とご家族両方から聞く事が出来ました。



新型コロナウイルスが終息し、一日でも早く日本中、世界中が元に戻りますように。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop