FC2ブログ

特別養護老人ホームたるみ荘

特別養護老人ホームたるみ荘(社会福祉法人博安会)では、高齢のみなさまが安心して快適に生活していだだけるよう、日々サービスの向上に努めております。

みんなで作りました

新年度になって慌ただしい日が続いています。
コロナ禍で家族との面会や外出が出来ない状況になっていますが、
ケアハウスでは、小物作りや絵手紙など、いろいろなレクリエーションを
考え、楽しく生活を送っていただいています。



厚紙と端切れ(ちりめん)を使っての草履箱作り
出来上がった後は、中に飴玉を入れます



ケア 令和3年3月レク②



ケア 令和3年3月レク③



ケア 令和3年3月レク⑩



大きな花びらの中にお内裏様とお雛様
みんな歌を口ずさみながら作りました



ケア 令和3年3月レク①



ケア 令和3年3月レク⑦



ケア 令和3年3月レク⑥



春の桜や菜の花、山の絵にそれぞれの色を塗り
自分色に染めあげました



ケア 令和3年3月レク④



ケア 令和3年3月レク⑤



ケア 令和3年3月レク⑧



今回は支援センターの様子もお伝えします。
たるみ荘老人介護支援センターでは、毎年、介護教室を開催しています。
今年は、看護師からコロナ全般についての説明をしました。



ケア 令和3年3月レク⑨



この後、皆で自宅でできる運動をし、体を動かしました。
まだまだコロナの影響はありますが、予防をしながら、のりきりましょう。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


スポンサーサイト



PageTop

春が来ます

令和3年2月 地産地消メニュー②



今月の地産地消メニューの食材は「いかなご」「菜の花」「春菊」と
春の訪れを感じるものばかりでした。季節を感じにくい日々が
続いているので嬉しい限りです。



令和3年2月 地産地消メニュー①



また、それらの食材のほろ苦い味わいを大人になった今の方が
より美味しく感じられます。
大人になる楽しみの一つではないでしょうか。


PageTop

いつもと違う鬼退治

今年は2月2日が節分という珍しい暦でした。
毎年、鬼さんが来てくれていましたが
今年は鬼さんもステイホームのようなので
こんな物を準備して鬼退治をしました。



杜 令和3年2月レク②



皆さん、鬼に向かって上手にボールをなげていました。
これで「コロナ鬼」も逃げたはずです。



杜 令和3年2月レク③



杜 令和3年2月レク④



鬼退治の時もソーシャルディスタンスは守っています。



杜 令和3年2月レク①



鬼退治が終わったら手指消毒も忘れずに。



杜 令和3年2月レク⑤



来年はいつもの鬼さんに会えますように。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

お正月といえば

1月も半ばを過ぎましたが、謹んで新年のお祝いを申し上げます!
さて今年のグループホームなごみは…
昨年は行けた垂水神社の初詣は断念しましたが、
お屠蘇での新年のご挨拶と、福笑いでの初笑いは満喫しました。



グル 令和3年1月レク⑥



グル 令和3年1月レク①



グル 令和3年1月レク⑤



今年の福笑いは一味違います!!
その名も「フライング福笑い」
目隠しはせず、目や鼻や口のパーツを投げて顔が完成していきます。



グル 令和3年1月レク④



グル 令和3年1月レク③



グル 令和3年1月レク②



おかげで、しっかり初笑いが出来ました。



グル 令和3年1月レク⑦



辛いことも笑い飛ばせるような一年になりますように。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop

負けずに頑張りましょう

1都3県で緊急事態宣言が発令され、香川県内でも
感染者が増大しています。
自粛が続く中で日々に変化をつけることが難しく感じます。



この日は特養の入所者様が一昨年の行事の写真を見ながら
思い出に浸っていました。
去年はほとんど行事が出来なかったので今年は少しでも
出来るようになってほしいです。



特養 令和2年12月レク①



お昼の献立を書き写しています。
字面だけでお腹が空いてきます。
でも自粛太りには注意が必要です。



特養 令和2年12月レク②



ここ数日の爆発的な寒気が沈みがちな気持ちに追い打ちを
かけてきますが、それに負けずに頑張っていきましょう。



※ネットリテラシーに則り画像の一部には加工処理をしております。


PageTop